独身アラフォー干物OL。借金323万円。

現実にきちんと向き合い、借金ゼロになるまでの日々を綴ります。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




長い長い勘違い。 :: 2011/06/07(Tue)
借金関係の本やブログを読んでると、「借り入れ可能額は自分のお金だと思ってた」っていうようなフレーズによく出会います。

わたしも、まさにそうでした。
「限度額」イコール「口座残高」だと思っていました。最近まで、ずっと長いこと。
だから、「カードで借りることを『おろす』って言う」、みたいなこれまた借金もちにありがちな言い間違いも、平気でしてました。

ました、って過去形で書いてるけど、たぶんまだ、その感覚は抜けきってはいないんだろうと思います。
こうやって何日かブログ書いてる中でも、書きながら「あっ!!」って気付いて恥ずかしくなることが何度もありました。(気付いてないうちにやっちゃってることもあるのかも…)


まずは、意識改善からだなあ。


それでも、財布にお金があればそれで、無ければカードで、ほとんど抵抗もなく買い物をしていた時に比べたら。
まだ意識し始めてひと月も経ってないものの、今のところは財布の中身や限度額ではなく、「予算の範囲内」を意識してお金を使うことができていると思います。

すこしだけ、進歩なのかも。

でも、いまは始めたばかりで緊張もしているし、早く返してしまいたい、っていう思いも強いけど…わたしの性格上、いつか緊張が緩んでしまう時期もくるはずなので。
その時になし崩しになってしまわないように、今のうちにしっかり意識付けして、やり繰りを身につけていきたいと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

スポンサーサイト


テーマ:借金返済日記 - ジャンル:ファイナンス

  1. 現状
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<ちょっと頑張ったかも。 | top | セゾンカード返済日。>>


comment

はじめまして
お父様は本当に偉い方ですね。親戚からの借金なんて踏み倒す人がほとんどだと思います。ご親戚の方々も、そんなお父様の性格を知っていたから、何千万ものお金を都合してくださったのでしょうね。
  1. 2011/06/08(Wed) 22:06:59 |
  2. URL |
  3. りこ #-
  4. [ 編集 ]

初コメントありがとうございます。

そういう風に考えたことはありませんでした…。
子供だったし、夏休みとかに親戚の家に遊びに行くのとかも気まずくなってしまったし、(仲のいい従姉妹がいたので、それまでは毎年行くのが楽しみだったのです)「おとうさん、肩身が狭いからはやく頑張って返そうよー」とかいつも思ってました。
でも、そういう風にはじめて言っていただけて(そもそも周りのひとに親の借金の話なんてしたことがないのでアレなんですが)、なんだか救われた気がいたします。

優しいお言葉、ありがとうございました。(^^)
  1. 2011/06/09(Thu) 00:54:27 |
  2. URL |
  3. ぷに #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puni42.blog81.fc2.com/tb.php/9-1c649b0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。