独身アラフォー干物OL。借金323万円。

現実にきちんと向き合い、借金ゼロになるまでの日々を綴ります。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




借金の状況。 :: 2011/06/02(Thu)
私が借金をしていることは、誰も知りません。
家族も、友人も。
知っているのは、お金を貸してくれている金融機関のみです。

今現在の返済は月々10万を超えています。
月々の収入は、生命保険や貯蓄(取り崩しているので貯蓄になってませんが)も除くと、手取りで14~5万円ほどです。その中から6万円の家賃と、生活費などを支払っています。

その上で10万円を超える返済は、どう考えても不可能です。

返しては借り、借りては返し…の、文字通り「自転車操業」。
既に限界を超えてはいるのですが、それでも、ボーナスを使ったり借りて返してを繰り返すことで、どうにか滞ることなく返済だけはできていました。

去年「総量規制」が導入された時は本当にびくびくしましたが、VISAのキャッシング枠110万円は削られることなくそのまま残ったので、変わらず「借りて返して」を繰り返しています。

それでもやっぱり、限界はきました。
限界に達する前に、どうにかする機会はたくさんあったのに…
いつも「ギリギリにならないと動き出さない性分」が、こんなところにも災いしてしまいました。


今回は、持っている借金と、それぞれの性質みたいなものを書いてみようと思います。



【スタート時(2011年5月末)の借金】

VISA(Sリボ) :  866,507円
VISA(Cリボ) :1,090,000円
セゾン(Cリボ) :  199,368円
楽天KC(S)  :   79,980円
銀行カードローン: 996,082円
================================
借金総額 :  3,231,937円


【VISAカード】

VISAは、ずっとメインで利用しているカードです。
ちなみに、無駄にゴールド(!)です。
借金持ちなのにゴールドカード。年会費一万円。馬鹿だなあ…。

これは銀行の窓口で勧められたもので、たぶん16、7年くらい使用しています。
当時は20代だったので「ヤングゴールドカード」でした。最初はたしか年会費が無料で、その後何千円かかかるようになったのだと思います。
その後30歳になり、自動的に「ゴールドカード」にランクアップしました。と同時に年会費も10,500円に。
既に借金持ちですので「うーむ」と思ったのですが、解約も面倒だし(とにかく異常なほど面倒くさがりなのです)、「海外旅行の保険にもなるしいいかなあ」とか思っていたのです。海外になんて数えるほどしか行ったことないくせに。

今となっては借金が膨れ上がっているため、解約しようにも返済が済まないことには解約もできません。
カードを「マイ・ぺいすリボ」という、自分で返済額を設定できる(?)(←よくわかってない)コースに変更すれば、年会費は半額になるようなんですが…今そんなことしたら返済がさらに滞りそうな気がしてしまうので、今のところこのまま行こうとしています。
ちなみに現在は明細書をWEB発行にしているので、年会費は割引価格の9,450円になっています。

ショッピング利用枠は、300万円。
うち、リボ払いは100万円。
年利は14.4%です。

キャッシング利用枠は、110万円。
うち、リボ払いも同じ110万円。
というか、キャッシング一括の設定は少し前になくなって、全てリボ払いとなってしまいます。まあそうでないと返せない、とも言えますが。
こちらの年利は15%です。

現在の借金状況を見ていただければわかるように、既にほぼ枠いっぱいです。


【セゾンカード】

いつ作ったんだったかな…?「FrancFranc(フランフラン)」のカードなので、そこで買い物した時に勧められて作ったんでしょうね。年に一回くらい、セールのお知らせが来たりします。
これは使う機会もないしずっとしまい込んでたカードでしたが、メインのVISAカードの返済に困った時にキャッシングで利用して(借りられた時は本当にホッとしたものです…)以来臨時のキャッシング用に使っていました。最終的には限度額いっぱいまで借りました。

ショッピング利用枠は80万円。
年利は14.52%。
キャッシング利用枠は30万円。
…ですがこちらは面倒だったのと、もう借りるのは無しにしようと思ったのとで、結局年収の証明を出さなかったのです。(その後「出しとけばよかった」と思ったことが何度も…)
だから今は、利用枠は30万円あるものの、借り入れの可能額は0になっています。
年利は18%です。


【楽天KC】

これは割と最近…2年くらい前に作ったカードです。
ネットでのお買い物用です。年会費は無料。

ショッピング利用枠は50万円。
年利は15%です。
キャッシングは、既に借金がかさんでいたため審査が難しいと思い、あえて申し込みませんでした。
申し込まなくて正解だったけど、これも「申し込んどけばよかった」と思ったことも何度か…。


【銀行カードローン】

職場は、この銀行の系列会社です。
ですので銀行のカードは、入社時に自動的に入ることになりました。
このほかにクレジットカードにも強制的に申し込みさせられた覚えがあります。そのカードは今もう使ってないんですが、どうしたんだったかな…思い出せないです。ゴールドにした時に解約したのかも。(←ここらへん本当にざっくりした性格です。それが今の現状につながってると思います。)

話が逸れましたが。
これはそもそも、給与や賞与、その他会社からの手当ての振込用口座なんです。
で、普通のキャッシュカードだと思っていたんですが…職場が系列だからなのか、最初から20万円分のカードローン枠がついていました。
この枠は暫くして50万円になり、そして半年ほど前に、更に100万円になりました。
この半年前の増額は本当にありがたいものでしたが、既に枠いっぱいまで使ってしまっています。

こちらは給与や賞与が入ればその分返済になるし、でもカード引落しもすべてこの口座になるので、いつも管理が難しいなと感じています。
もうひとつ銀行口座(やはり同じ銀行)と、あとゆうちょ銀行にも口座を持っているんですが、そちらを利用しつつ、何かいい管理方法がないかなあ…と考えているところです。



職場が銀行系列、そして借金しているVISAカードもその銀行で作ったものです。
職場はカードの処理などもしているところです。
そんな理由で、いわゆる「債務整理」はできないと考えています。
まず間違いなく、職場にバレてしまうからです。

いえ、もしかすると既に…借金自体はバレてしまっているのかもしれません。
その可能性も大きいかもと思います。
でも、「借金がある」という恥よりも「作った借金を返せない」恥のほうが、わたしにはずっと大きいのです。

「自分で作った借金を、返せない事態になっている。」

その現実が本当に、わたしには恥ずかしいことなのです。

時間は掛かるでしょうが、一日も早く、この恥ずかしい事態から脱却したいと思っています。
スポンサーサイト


テーマ:借金返済日記 - ジャンル:ファイナンス

  1. 現状
  2. | trackback:0
  3. | comment:1



<<貯金ではないですが。 | top | わたしと家族>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/06/10(Fri) 17:00:32 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puni42.blog81.fc2.com/tb.php/5-062186d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。