独身アラフォー干物OL。借金323万円。

現実にきちんと向き合い、借金ゼロになるまでの日々を綴ります。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




VISAカード返済日。 :: 2011/06/10(Fri)
今日はVISAカード返済日。

先月のこの日は、できると思い込んでた返済ができなくて「現金化」に手を出してしまい、屈辱を味わった日でした。
と同時に、完済を強く意識した日でもありました。

でも、あれが完済への道の始まりになるんなら。
「あの時、返済ができなくてよかったんだ」っていつか思えるように。
頑張ってこれからも、ちゃんと返していきたいなって思います。


VISAキャッシングリボ30,000円。
その利息が12,368円。

VISAショッピングリボ50,000円。
その利息が11,196円。

8万円と、その利息が23,564円…。
ああ、本当に利息って怖い。
もっと早くそれに気付けばよかったです。
気付く機会ならこれまでにいくらだってあったのに、目を背けて逃げ回ってきて。
そのツケが、今のこの借金になっている。


もう絶対、繰り返さない…!!!


とか言いつつ、先日もちょっと書きましたが…
既に今月の返済はキツくって(10日には出るだろうとアテにしていた夏のボーナスが少し後ろにズレたので)、リボじゃない通常のショッピング分のうち2万円と少しを、「あとからリボ」にまわしてしまいました。
そのせいで、5万円減るはずのショッピングリボ分があんまり減っていないです。
ああ、お恥ずかしい。


もう繰り返したくない。
その為にも、持株が売れるといいんですが。
来週にはボーナスが出る予定ですが(去年より下がるそうな…)、ボーナスは月収では足りない返済を補うために消えてしまうので。
それで足りなくなってまた借りて、っていうのが、ここまで借金を大きくすることに繋がってしまっているので。
もう借りない為に、完済のために…
債務整理ができないわたしには今は、月々の返済額を抑えるためのちょっとまとまったお金が、どうしても必要です。


VISA(Sリボ) 866,507円 → 838,556円(トータル27,951円返済)
VISA(Cリボ)1,090,000円 → 1,060,000円(30,000円返済)

(いずれも利息含まず)

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
スポンサーサイト


テーマ:借金返済日記 - ジャンル:ファイナンス

  1. 返済
  2. | trackback:0
  3. | comment:3



<<お財布の中身、138円。 | top | コンビニで食材調達>>


comment

No title

はじめまして。
通りかかって、はじめから読ませていただきました。
「実家」という反則技を使ったとはいえ、超ダメ人間の私でも、
なんとか返すことができたので、きっと、きっとだいじょうぶです><

がんばりすぎて身体を壊さないようにしてくださいね!
また遊びにきますー。
  1. 2011/06/11(Sat) 16:42:47 |
  2. URL |
  3. RollingPooh #gl4aHH6Q
  4. [ 編集 ]

RollingPoohさま

コメントありがとうございました。
完済、お疲れ様でした。きちんと完済できた方のお話は励みになります。
借金返済と同時に、わたしのダメ人間っぷりも返上していければいいんですが…むしろこっちのほうが難しいかもしれないです。
で、でも、がんばります。

あっ、わたしも、自分の信用情報を確認してみたいと思います。
ちょっと怖いけど。
  1. 2011/06/12(Sun) 22:21:06 |
  2. URL |
  3. ぷに #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして

気になって、初めから読ませていただきました。同じくアラフォーです(笑)
以前私も、長年カードローンの借金を抱えていて(自分の浪費が原因)、一念発起して1年前に完済しました。
負債額はショッピング残高も合わせると、400万円こえていました。
(私の場合、自宅に戻れたことも幸いしましたが。。。)
でも少しでも参考になればと思い、私が実行したことを挙げます。
1 買い物にクレジットカードは一切使わない。
できれば公共料金も口座引落か現金払いにしてください。
とにかく、手元の現金のみでやりくりするクセをつけてください。
でも私も最初は月々の返済分だけでお給料がほとんど消えてしまったので、
思い切って保険を解約し、少ないながらも返戻金を最初の生活費に充てて現金生活の第一歩をスタートしました。
何か次にまとまったお金ができたときは、一番残債の少ないローンを完済して支払を一つでも減らしてください。
2 銀行口座の「マイナス」はできれば「ゼロ」にリセットしておいてください。
(次のボーナスなどで機会があれば、あるいは財形がある程度貯まったら)
口座がマイナスのままだと、お金の出入りがあいまいになって管理がさらに難しくなります。プラスにするのが難しければ、ローン返済用口座と生活費(給与振込)口座を分けるなどして、お金の出入りをクリアにしてください。
3 部屋の片付け(今なら流行の「断捨離」をする)
部屋にあるもので「無くても生きていけるもの」
例えばあまり着ない服、化粧品、本、雑誌、CD、比較的きれいな人形やぬいぐるみ、出番の少ない家電…などなど
リサイクルショップに持っていくか、ヤフオクなどで売ります。
こんなのお金になるの?というものでも、安く設定すればほとんど落札されます。
人にあげたり、売るにたえない状態のもので不要なものは、すべて捨ててください。部屋が片付けば、自ずと無駄な買い物が減ります。本当です!
但し、物を売ったり処分することは思っている以上に根性のいる作業です。それなりの覚悟が必要です。
私はブランド物やレアグッズなど殆ど持っていませんでしたが、それでもヤフオクの総売り上げは20万円近くになりました。ちなみに持ち物の半分以上を処分しました。

返済中のしんどいお気持ちはよくわかります。
でも、「私はだらしないから…」などと自分を責めることだけは決してしないで下さい。
「だらしない」のではなく、ぷにさんはある意味「完ぺき主義」なのだと思います。
借金は、新たに借りずに少しずつでも返し続けられれば、必ず終わります!
焦りすぎず、でも少しでも前に進んでください。応援しています!
  1. 2011/07/14(Thu) 22:00:44 |
  2. URL |
  3. 森のくまさん #.qod7nJI
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puni42.blog81.fc2.com/tb.php/12-ff6d64cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。