独身アラフォー干物OL。借金323万円。

現実にきちんと向き合い、借金ゼロになるまでの日々を綴ります。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




2ヶ月の放置期間のおはなし。 :: 2011/09/28(Wed)
しかしよくもまあ、この場所を2ヶ月間も放置していたものです。

放置していた2ヶ月間、一応表面的には滞りなく借金の返済は続けてきていましたが…その生活はっていうと、実はあんまり褒められたものではありませんでした。

もっともいけなかったのは、食費の予算オーバーです。
ごはん、あんまりちゃんと作ってませんでした。お弁当も。だから、「ひと月1万5千円」っていう予算は軽く1万円以上、超えちゃってました。

理由としましては…

暑くて作る気にならなかった。(特にお弁当)
腕を痛めて、家事がキツかった。(これは現在も)

あと一番大きかったのが…
とある小説にものすごくハマってしまい「ごはんを作る時間を惜しんで読みふけってた」っていう、よくわからない理由です。

なんだろうな。今まであんまり読まなかったジャンルの小説をたまたまタイトルに惹かれて買ったら、それがものすごく面白くて…しかもシリーズで5冊出てた本だったので、しかもページ数も多かったので…それをひたすら、読みふけってたのでした。
一人称で書かれてるお話だったのですが、登場人物の中に凄くシャイで何考えてるかなかなか読めないキャラクターがおりまして、そういう人がいると2度目、3度目に読んでも「あーこの時ほんとはこんな風に感じてたのかなあ」とか別の楽しみ方をすることもできるので、もうほんと、5冊を何度も何度も読み返していたりしたんです。

ごはんくらい作れよ…って話なんですが、わたしの悪い習性で、何かにハマると他のことがほんとうにおろそかになってしまうんですよね…。
ごはんもですが、正直、ブログ書いてる時間も惜しかったんです。
まあ、本にひたすらハマってたおかげで、食費と本5冊以外には殆どお金使ってはいなくて、それが不幸中の幸いとでも申しましょうか。
まあでもこれも、シリーズが5冊だったからよかったものの、「ワンピース」とか「ガラスの仮面」とか、そんな何十冊も続くようなシリーズだったら本代だけでヤバい事になってましたよね…。

今は読みふけりすぎたおかげでようやく、熱はちょっと落ち着きました。やれやれ。


あと、腕を痛めたと書きましたが、そのせいでリハビリに通っておりまして。
診察・リハビリ・お薬と、月に1万5千円くらい出費がかさむようになっていまったのも痛いです。いやもう、いろんな意味で本当に痛いです、これ。
今年いっぱいは通院が続きそうなんですが、これは残念な出費になります。


あとは、そうだなあ…
お盆の時期に実家(わりと近所)に帰ってきました。

以前「兄はおそらく多重債務者」みたいなことを書いたと思うんですが、食卓に放置してあったままの金融機関からの郵便物(なんと全てが未開封のまま!!)をちょっと見てみました。
その結果、今現在請求がきている(と思われる)金融機関は以下のとおり。

りそなカード
JCB
ニコス
ジャックス
ポケットカード
セディナ

6件もありました…。

「ポケットカード」に至っては、聞いたこともない機関です。大丈夫なのかしら。ていうか請求が6件の時点でぜんぜん大丈夫じゃないですよね…。
幸い、滞納してるっぽい感じではなさそうなんですけど。(滞納の時って、ちょっと違う請求がきたりしますよね。)
借金もちのわたしなので兄の借金に対して大きな事も言えないんですが(たとえ家族が知らないにしても)、なんとか…年老いた親に迷惑かけずに早くどうにかしていただきたいものです。

兄の話はこんなとこで。



ここ2ヶ月で、ちょこちょこ支出項目の見直しをかけてます。
プロバイダのプランとか、あと生命保険とかも。
そこらへんはまた、追々書いていきたいと思います。

今日のところは、このへんで。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


スポンサーサイト
  1. 日々の暮らし
  2. | trackback:0
  3. | comment:1



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。