独身アラフォー干物OL。借金323万円。

現実にきちんと向き合い、借金ゼロになるまでの日々を綴ります。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




お買い物ベタなわたし。 :: 2011/07/22(Fri)
まあ、借金を抱えている時点で、まず「お買い物上手」であるわけもないのでしょうけど。
それにしても下手くそです。お買い物。

(タイトルは映画「お買い物中毒な私!」をもじりました。)


これだけ借金があるにも関わらず、別にブランド物を買いあさってるとかではないんです。
ブランド物なんて、臨時収入があった時に清水の舞台から飛び降りる気分で買ったヴィトンの小さいバッグと、あとはささやかにコーチのバッグがひとつ。それくらいです。

じゃあ、なんでお金がないのか??
ひとえに、お買い物が下手くそだからだと思うのです。

高いものは無い。
だけど、まず物が凄く多いです。

前に服が買えないって話を書きまして、そのときにもちょっと触れたんですが…
なんかこう、間に合わせで、妥協して買ってることが多いって気がするのです。
服でもインテリアでも、なんでも。

ほんとうに気に入って、どうしても欲しくて手に入れて、使うたびに「いい買い物したなあ」って思う…そういうものも、確かにあります。だけどほんとうに数えるくらい。
あとはどれもこれも、「こんなもんでいいか」っていう間に合わせで買ってしまった感じがします。
それか、「必要に迫られて」とか…あとは「見栄」「付き合い」「ネタ(?)」とかもあるし。

こういうところから直していかないと、浪費は減ることがないんだろうな…って思います。


今日、また余計な買い物をしてしまいそうになりました。

先日、いつも使っていたバッグを、不注意で汚してしまったんです。
で、合皮だから大丈夫だろう、って、洗濯機で洗ったんですよ。(もちろん、ドライモードで。)

そしたら…汚れはきれいに落ちたものの、どういうわけか変なニオイがするようになってしまったんです。

何のニオイなんだろう。
合皮のコーティング的なものが取れた、とかなのかなあ。
とにかく…生臭いような、妙なニオイです。
もう一度洗ってもだめで、日陰に干しても日向に干してもダメで、ファブリーズ的なものをかけてもダメで。
中に物を入れるとそれにもニオイがついてしまうし、残念だけどこれじゃちょっと使い物にならないなあ、と思って…

それで新しいバッグを買わなければいけないと、ここしばらく、バッグ売り場を色々物色してました。
幸い、まだバーゲンやってたりするし。
「これでいいかあ(妥協)」って、ほぼ目処もつきました。

でも。
でもですよ。


なんだったんでしょう。
そこで突如、「いや、あたし他にもバッグ持ってたよね?」って考えが浮かんだんです。ぽこっと。

バッグが使えなくなった。
  ↓
新しいバッグが必要
  ↓
間に合わせで(運がよければお気に入りを)購入

というのが常だったわたし…
「必要なものが使えなくなったら、新たに買う」
それが、これまでのわたしの常でした。

(ちなみに必要に迫られた時だけでなく、今すぐ必要でなくても、気に入ったものを見つけると買ってしまったりします。)


「でも、ちょっと待て。クローゼットの中に押し込まれている筈の、あのいくつものバッグはそれじゃあ、一体いつ使うんだ?」

…そんなこと考えたこともなかったのに、その時唐突に、そう思ったんです。
「使えるバッグなら持ってるはずだ」と。

かくして、「使えるバッグ」はクローゼットにありました。


ああ。
クローゼットの中のバッグに思いをめぐらせることができて、よかった。
ひとつ、「間に合わせの買い物」「妥協の品物」を、回避することができました。


ほんの少しだけ、ちいさな成長ができた気がいたします。
ほんとうに、ほんの少しだけど。

その「少し」が積み重なって、大きな成長につながっていけるよう。
これからもがんばっていきたいと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ



スポンサーサイト

テーマ:借金返済日記 - ジャンル:ファイナンス

  1. 現状
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。