独身アラフォー干物OL。借金323万円。

現実にきちんと向き合い、借金ゼロになるまでの日々を綴ります。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




カードを解約しました。 :: 2013/11/03(Sun)
先日ネットで行った、信用情報の開示。
その結果によって、過去に利用していたセゾンカードの「A」は既に押し出され、信用情報は綺麗になっている、ということを確認しました。

2年半程前にまとめて返済して、残債額は勿論、0円。
ショッピング枠800千円、キャッシング枠300千円。確か利息が18%だったかな。

もう、必要ないので。
カード会社に連絡いたしました。
解約の連絡です。

ちょっと、引き留められました(笑)。
年会費の掛からないカードですので、とか。
海外でも使えますよ、とか。

でも、「いえカードを減らしたいので」と正直にお伝えして。
解約の手続きをしていただきました。

電話のあと、カードに鋏を入れました。

返済に行き詰った時にこのカードの存在を思い出し、ダメ元でキャッシングしてみたらできて、その時は物凄く感謝したものでした。
だから、お世話になりました、とは思うけど。
見方を変えれば、そのカードが無ければ、そこで悪あがきして借金を増やす事にもならなかったわけで。
完全に行き詰るのを、ほんの少し先延ばしにしただけなんですよね。しかも借金は増やして。

セゾンカードとは、これでお別れです。
信用情報には「完了」と記載され、さらに5年後には信用情報自体からセゾンカードの情報が消えることになります。

こうやってひとつひとつ、整理していこう。


セゾンの解約の勢いで、ほかの気になっていたカードについても調べてみました。

まず、信用情報に掲載されている「セディナ」。
セディナという会社のカードに加入した覚えはないのでその前身会社なのだと思うのですが、そもそもカードももっていないし、なんなんだろうと気になっていました。
ちなみに平成9年の契約で、利用限度額は400千円となっています。

電話して確認したところ、これは前身のクオークという会社の時代(うっすら聞き覚えが…)、2年ほど加入していた有線放送の契約時にわたしがつくったカードなんだそうです。「有線クラブカード」っていうんですって。(昔のこと過ぎて若干他人事のように…)

ちなみに有線放送は、当時好きだったミュージシャンを応援したくて、その曲のリクエストをいつでも出来るように、っていう思いで加入したものでした。月額6千円とかだったと思います。…バカだなあ。

有線自体はリクエストだけじゃなくいろんな音楽を知るキッカケにもなったので、それなりに良かったですが。
2年契約だったので、その後更新することもなく、やめていました。
でもカードの情報だけは残り続けていたのですね。

その場で、解約のお願いをしました。
これでこのカードのページにも「完了」が記載され、5年後にはセディナの情報自体が消えることになります。


もうひとつ、本当に謎だったのが、以前にも書いた「ライフカード」の件。
これはカード自体は存在しないものの、毎年年会費1,312円が引き落とされていました。
その明細は実家のほうに届いていたので、口座の支払い状況とかに無頓着だったわたしはずっと気づかずにいたのでした。

これはカード自体もなくて口座番号もわからないので、ちょっと手間が掛かるかなあと思ってあとまわしにしちゃっていたのですが。
カード会社は名前と生年月日があれば、ちゃちゃっと照会をできてしまうのですね。
電話をしたらあっさり、判明しました。

これはライフカードと言いつつ、どこぞのショップだか飲食店だかのカードのようでした。
お店の名前を聞いたんですが聞き覚えがなかったし、ネットで調べてもヒットしませんでした。

ただずっと昔に、営業職の同僚に頼まれて安請け合いしてカードを作ったことがあって(同僚が営業先から頼まれたノルマだったと思います)、それが、これなのかもしれません。
もはやいつ加入したものかもわかりません。
そもそも、信用情報に載ってないし。

電話したライフカードの担当者の方に信用情報に載っていない理由を聞いてみたんですが、「お店の専用カードだからかもしれません」みたいな曖昧なお返事でした。
なのに、年会費とやらだけはしっかり引き落とすんだもんなあ…。多分年会費だけで、トータル2万円は払ってると思うのですよね。

いや勿論、気付かなかったのと、気付いても手続きをあとまわしにしていたわたしが悪いんですけどね。
というかそもそも、安請け合いして使わないカード申し込む時点でダメですけどね。

そんなわけで、こちらも速攻で解約です。
信用情報には影響ありませんが、すくなくとも、年会費の引き落としは今後くることはありません。


面倒くさがりのわたしですが、重い腰をあげてエイヤッと取り掛かれば、一気に3件の不要なカードを解約することができました。
はー、なんだかスッキリ、です。

この調子で1日も早く借金をスッキリできるよう、がんばっていきたいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ



スポンサーサイト

テーマ:借金返済日記 - ジャンル:ファイナンス

  1. 現状
  2. | trackback:0
  3. | comment:1




信用情報開示・ふたたび :: 2013/11/02(Sat)
前回、クレジットカードの話の中で、信用情報の事に少し触れましたが。

2年ほど前に開示した信用情報、今ではインターネットでもできるという事が判ったので(2年前は直接行くか郵送かしかダメだったはず)、早速、ふたたび開示をしてみました。
手数料は直接出向く場合が500円、それ以外の方法だと1000円になるのですが、交通費と掛かる時間のことを考えたら、1000円払うほうが得だと思って。

電話(自動案内)で申し込み、その番号を使ってネットで申し込みして…開示には30分も掛かりませんでした。とても簡単。ネット開示、お勧めです。
それに、自分の借金の状況がクレジット会社にどんなふうに見えているか、知っておくのはいいことだと思います。

ちなみに前回の開示は、このブログにコメントくださったブロガーさんの過去記事の中で「信用情報開示」の事を知ったのがキッカケでした。(ブログ主の方にはほんとうに感謝しています。)


わたしが今回開示したのは、「CIC」の情報です。
前回開示したとき、いちばん情報が多かったのがこちらだったので。

前回の開示の結果は、こちらに書かせていただきました。
今回は、それを踏まえての結果のお話。


今回はインターネットでの開示ですので、開示の内容はPDF形式で見られます。
全部で10ページ分。
ん?前回は9枚だったけど、1枚増えている…。

まず見出し。
クレジット情報が全部で7件。
ああそうだ、新たにエポスカードを作ったので、その分増えているのですね。
それと利用記録が2ページ分です。
申込情報のページは、今回はありませんでした。
前は「情報はありません」って用紙がついてましたが、それはなくなったのかな。


クレジット情報1件目は、VISAカードの分です。
支払い状況は25年9月30日現在のもの。
あっ、開示したのが10月31日だったから、あと数日遅くすれば更に最新の情報が見れたのかも。
相変わらず、そそっかしいわたしです。

前回の開示で
[残債額]1,987千円  [内C残債額]1,053千円
だった記録は、約2年半後の今回、
[残債額]374千円  [内C残債額]374千円
になってました。
はー。一応ちゃんと返したんだなあ。
と、実感できます。
入金状況は、きれいに「$」のオンパレード。

ちなみに
 $:当月の請求額どおり(それ以上)入金された
 A:お客様の事情で約定日に入金がなかった(未入金)
 -:当月、請求もなく入金もなかった
ということになってます。


2件目は、新たにつくったエポスカード。
去年の6月につくってます。

これはちょこちょこ使ってまして、入金状況は一応「$」と「-」の羅列になってます。


3件目は、セゾンカード。

これはリボ払いのキャッシングをしていて、2年半前には完済したカードなのですが。
入金状況の欄に覚えのない「A」の記録があることが、気になっていました。
これを残したまま解約すると5年もAの記録が残ってしまうので、Aの記録が流れていくのを待つ状況でした。

しかもセゾンは利用してないと過去の情報が押し出されないと教えていただいていたので、春ごろに1度、小さな買い物をセゾンカードで支払いました。
その記録が6月の欄に「$」で残るとともに、「A」の記録は押し出され、なくなっていました。
これで、いつでも解約できることになりました。


そして4件目は、前回も謎だった「セディナ」という会社のものです。
依然、かわらずに情報が残ったままです。

限度額は400千円。
残債は0千円。
入金状況は-が並んでいます。


5件目は、楽天カード。
こちらは楽天でのネットショッピングにのみ使っているもの。
ですので、入金状況は一応「$」と「-」の羅列です。
現在は残債0千円です。


6件目は、カードローンの分です。
クレジットとは性質が異なるものだからか、残債などは記載されておらず、利用枠が1,000千円、ということがわかるのみです。


最後の7件目は既に解約しているカードの分です。
そのため終了状況は「完了」になっていますが解約から5年は情報が消えないため、あと2,3年は残る予定。

クレジット情報は、以上です。


前回の時にも書いた、年に一度年会費が引き落とされている「ライフカード」。
この情報は、相変わらずここには載ってません。気持ち悪いな。


最後の利用記録。これはクレジット会社がわたしの情報にアクセスをした記録なわけですが(半年分)、これが今回2ページに渡ってました。
借金で苦しんでた時期の記録は1ページに収まる4件だったのに、今回は2ページ、8件もありました。

内訳で言うと、エポスが4件、VISAが3件、そして楽天が1件です。
エポス、マメだなあ。
まあ、ちゃんと見張っていただいてるってことですよね…。ありがたいって思っておくことにします。


淡々と返済をつづける今、開示したところで目新しい情報なんかはありませんでしたが。
また2年くらいしたら、情報開示してみたいと思います。
その頃わたしの借金はどうなっているだろう…。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


テーマ:借金返済日記 - ジャンル:ファイナンス

  1. 現状
  2. | trackback:0
  3. | comment:3




キャッシング枠増額のご案内。 :: 2013/10/30(Wed)
今日、案内が届いてました。
1年ちょい前に入ったエポスカードから。

現在20万円のキャッシングご利用可能枠。(加入した時に確か最少の枠で申し込んだ覚えが…)
それを、手続きすれば30万円に増額していただけるんですって。

ありがたいことですね。
こんなわたしにまだお金を貸そうとしていただけるとは。
2年半前(ブログ開始前)のわたしなら、間違いなく手続きしてたんだろうな。

でも、しない。
キャッシングの枠は、これ以上増やしはしません。

今わたしにあるキャッシング枠は、銀行カードローンの枠が100万円と。
VISAカードの枠が110万円と。
セゾンカードの30万円と。
それとこの、エポスカードの20万円。

もうひとつ持ってる楽天カードは、キャッシング枠を敢えて付けなかったので、大丈夫。

…カード、持ちすぎですね。

ちなみに、楽天カードは楽天でのネットショッピングにしか使ってなくて、
エポスカードはマルイでの買い物にしか使ってなくて(滅多に使わない)、
セゾンは全く使ってなくて、
メインのVISAカードは、通常のショッピングと、あと各種引き落としにも使用しています。

銀行カードローンは、20万→50万→100万、と枠が増えていったもので、いまはその枠いっぱいまで借りている状態です。
年末になると「100万の枠を200万に増額できます」って案内がここ2年届いているのですが、それやっちゃうとズルズルになるのが目に見えてるので、増額せずに踏ん張ってます。

VISAカードはあと1年で返済が終わるので(あと34万円)、それ済んだら解約するつもりです。
いろんな支払いに使ってるので、ちょっとめんどくさそうではあるんですが。

全く使ってないセゾンは、信用情報を綺麗にしてから解約しようと思ってて、そのままになっちゃってました。
もう信用情報に残ってた「A」も押し出されてるはずなので、それ確認してから解約しようと思ってます。

最終的にはエポスと楽天にまとめるか
もっと便利なカードを探すか…またゆっくり、検討する予定。

年会費の掛かるカードなんてやめてやるー!!!(メインのVISA…しかも無駄にゴールド)

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ




テーマ:借金返済日記 - ジャンル:ファイナンス

  1. 現状
  2. | trackback:1
  3. | comment:3




もそもそと生きてます。 :: 2013/07/18(Thu)
ご無沙汰しております。
とってもとっても、ご無沙汰しております。

ブログ更新が途絶えてる間にもコメントや拍手をくださった方、ほんとにありがとうございます。
タイトルのとおり、もそもそと生きてます。


借金も、返してます。一応。
更新の途絶えた借金ブロガーにありがちな「借金増えちゃいました」っていうのではなくて(以前それやっちゃいましたが)、一応なんとか、地味に減ってはいます。


実は更新してないあいだに…借金もちのくせに、引っ越しをしました。

引越しに伴う出費は、勿論ありました。
そこは、貯えの投入でまかなったわけなんですが。

それで、前の住まいの退去によって戻ってくる敷金がある予定で
それが戻ってきてからいろいろ、引越しで使ったお金のことなども含めて書こうかなと思っていたのですが、何故かいつまで経っても戻ってきません…。
そろそろ催促などしたほうがいいのだろうか、と、今思案中です。


また改めて、借金の現状など書かせていただこうと思っています。
ちょっと先になるかもわかりませんけども。


借金はこれからもまじめにこつこつ返してゆきます。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


テーマ:借金返済日記 - ジャンル:ファイナンス

  1. 現状
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




「年収証明書類お届けのお願い」 :: 2013/02/16(Sat)
カード会社より、「年収証明」を提出する旨の郵便が届きました。今日。

これ、もう何度目になるでしょう。
総量規制が始まった時からだから、4度目?とかかな?
最初は借入総額が規制である「年収の3分の1」を軽く超えていたため、ヤバイ!とひやひやしながら源泉徴収票のコピーを郵送したものでした。
幸い、限度額を減らされたり一括返済を求められたりすることもなく、今に至っておりますが。

でも残高が50万円台になった今でも、きっちり証明を求めてはくるのですよね。
きっちりした会社なんだなあ、という安心?もあると同時に、面倒ではあります。出さなくてもいい状態(全額返済して、解約)に、早くなりたいなあ。


逆に、総量規制開始当時に書類を送らず、そのままキャッシングができなくなった会社もあります。
セゾンカードが、そうです。

このブログをはじめて割とすぐくらいの時期にこちらのキャッシング分は全額一括返済をおこなって、今は借り入れはありません。解約はまだしていないのですが。(会費は無料なので、なんとなく。)

で、それ以降は年収証明を求められることもなく、今に至っていたわけですが…
それがどうしたことか先日、郵便とメールで、「キャッシングが可能になりました」という連絡がありました。限度額30万円だったかな。(以前もそうでした。)

おそらく、信用情報を確認して、残債が少なくなってることでヨシとしたのだと思うのですが。(銀行カードローンは規制対象外なので、今の対象額はVISAカードの分の56万円だと思われます。)
年収証明も出してないのに、いいのかな?
なんだかこっちが心配してしまいます。
まあ年利18%と高めだし、借りることはないんですけど。

やっぱし、解約してしまうことにしよう。せっかく「貸せます」と言ってくれた(笑)途端で、ちょっと申し訳ない気もするけれど。
あ、でもその前に一度使って、「A」の記録をきれいにしておかなくては…(※信用情報のエントリにいただいたコメント参照)

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


テーマ:借金返済日記 - ジャンル:ファイナンス

  1. 現状
  2. | trackback:1
  3. | comment:3



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。